派遣事務員の仕事は、専門知識が要らないことがポイント

jimuinn-net

直接雇用と派遣の違い

派遣という働き方は派遣元の会社と雇用契約を結んで派遣先に派遣される働き方です。一方で直接雇用は働いている会社に雇用される働き方です。直接雇用といっても契約や正社員など形は様々です。派遣元が優秀なスタッフとして認めた派遣社員は直接雇用される確率が高くなります。

派遣という働き方の魅力

派遣という身分で働くのはデメリットばかりではありません。当初予定していた仕事内容よりハードだった、かなりギャップがあったという場合は自分の営業担当に相談することが可能です。また派遣先企業と派遣会社の契約が終了しても次の仕事を紹介してくれます。直接雇用の場合は自分で全部自分で調整し仕事を探すことになります。

事務職にも種類がある!人気事務職TOP3

no.1

貿易事務職

商社やメーカー、船舶会社、倉庫会社などで、輸出入に関する事務を行います。事務能力だけでなく貿易の専門知識、加えて英語力が求められることが多い職業です。必須の資格はありませんが、通関士や貿易実務検定などを取得していると一旦退職してもつぶしが利くと言われています。

no.2

医療事務職

病院・クリニック・診療所における事務を行う職業です。受付窓口をはじめレセプトという診療報酬の明細書を作成したりします。これには医療費の計算を行うための専門知識が必要です。医療事務技能審査試験や診療報酬請求事務能力認定試験といった民間資格があると再就職や転職に有利です。

no.3

営業事務職

メーカーをはじめIT、商社、金融など幅広い会社で営業担当者のサポートをする職業です。事務という名前の通り、営業担当者のあらゆるサポートを行い、電話やメール対応、商品受発注・在庫管理・納品管理などに携わります。最近ではPCスキルがあることも条件にされている場合が多いのでMOS(Microsoft Office Specialist)を取得しておくと良いでしょう。

知って得する!派遣事務員の仕事内容とは?

女性たち

事務員の仕事内容

事務員と一口に言っても働く場所や形によって求められるスキルが違います。ただし一般事務というと企業や官庁、団体といった幅広い組織の中で事務作業全般を行う仕事です。多くの事務員の仕事は、指定された資料や契約書を作成する、郵便の仕分けやファイリング、メール・電話・ファックスの処理、データ収集や整理、電話・来客対応といった幅広い範囲です。専門知識を問われることはありませんが、働く場所によっては英語力や経理・医療関連の専門知識を要求されることがあります。

インターネットを使った求人情報の探し方

インターネットで事務員や派遣、医療事務の求人を探すなら、まず自分の履歴書とスキルシートを登録するところから始めます。また働きたい場所が東京なのか、近県なのかによっても仕事の検索量が変わります。求人情報を探す場合は、自分の能力やスキル、働きたい内容や時間、給与体系などを細かく入力して仕事を探していきます。最近では就職サイトに登録しておくと、スカウトメールといった企業からの打診メールが来たり、目的の仕事にヒットした場合にお仕事メールが来るといった求人情報の探し方も可能になっています。

事務員の仕事に関する疑問にお答えします!

一般事務の平均年収はいくらくらい?

一般事務職の平均年収は、250万から350万が一番多いと言われています。幅がある理由は勤務先企業の規模や地域、ボーナスの有無や残業によっても左右されます。しかし専門性を問われることがないという理由でどんな会社や団体でも大まかなラインはほぼ同じ年収というのが実情です。

事務員でも専門性が必要とされる仕事はある?

一般事務においては会社によって仕事に差が出ることはあまりないと言われています。ただし経理・営業・貿易・医療に関する事務員は専門知識やスキルが必要とされるケースが多いようです。

事務職で求められる資格はある?

A3:一般事務で就業する場合は特に求められる資格はありません。しかし大手企業に就職する、働きたい会社に入るには人に差をつけるようなPC関連の資格、英語検定などの資格があればより専門性の高い事務職に就くことが可能です(営業・貿易など)。

事務職の転職は可能なのでしょうか?

事務職は職場によってもかなりスキルが異なります。特に仕事ができる即戦力を求めている会社ならもっと魅力的な職場や給与が良い職場に転職できる可能性があります。そのためにはスキルアップを念頭にした何かしらの資格(MOS検定など)を取得しておくのも良い方法です。

事務職は業務範囲が広いと聞きましたが?

会社によっても違いますが、PCを使った資料作成は当たり前になっています。それだけでなくデータ入力から情報収集、ファイリング、来客、メール・電話対応まで色々な仕事を任されます。職場によってはマルチに活躍することを要求されることもありますが、やりがいを感じる人も多い仕事です。